aumyogaのアシュタンガ練習日記

2016/9月アシュタンガスタート ただの練習記録

久々のワークショップ参加

ベタですが…明けましておめでとうございます😊

12月は結局一度もブログを書かずに過ぎ去ってしまいました…oh...nooooo

年末〜お正月合わせて9連休もあったのにかきなさいよーわたしのバカー。

そんなお正月連休中、アシュタンがヨガ神戸で開催されたスティーブ先生&サチ先生ご夫妻のワークショップに参加してきました😊


私自身、ワークショップに参加するのがかなりかなり久しぶり。

インストラクターになりたての頃は、がむしゃらに色々とワークショップ情報を探し回ったりして、解剖学のクラスに出たり、色々なスタジオ行って色んなクラスを受けたりしてましたが、ある時から、結局自分の毎日の練習から得るものがなによりも多いし大切だと思って、(外から知識を得よう!!)

とする事よりも自分の練習やインドに行く事に全力を注いでました。あ、今も。


色々なワークショップで次々に新しい知識を学んでも、結局それを毎日の自分の練習に取り入れて自身でその教えを体感するまでは、いつまでも頭だけの知識のままで本当の意味で身につかないと思うし、追いつかない。

教えてもらったことを実践せずに生徒さんにシェアなんてわたしはしたくないし、というか出来ない…。

“ただ聞いただけ” 

“ただ読んだだけ” 

“ワークショップで習っただけ”

では結局深い部分での理解になってないと自分で体験した。

それに自分の練習もまだ浅い状態で、色んな先生の色んな知識を聞くことは自ら混乱を生むと思ったから。


もちろんずっと会いたい先生もたくさんいるし、タイミングが合わず行けなくて悔しかったワークショップもあるし、ワークショップに参加するのを否定してるわけじゃない😖!今も常に気になる先生にはアンテナを張り巡らせているし、会いに行くタイミングを常に見計らっている!!


ただ、ランダムに(あの先生は有名だから)とか(皆んなが行ってるから)とかでワークショップに参加しないって決めただけ😣


でも実はワークショップに参加しないマイナス面もあって、、、外からのインプットがないと、自分の練習で得た事、自分の伝えてる事って大丈夫かなぁ〜?

みたいな不安が生まれたり、自信を持てなかったりすることもある😣


去年の夏からアシスタントをさせてもらっているセイヤさんには日々大切なことを教えてもらっているおかげで、自分の練習や指導に対しての前ほどの不安は薄らいでるのを実感してるので、そのセイヤさんが信頼している先生なら、混乱しないはず!と思って今回受けさせてもらったのでした😳


受けるにいたるまでの説明長すぎた…笑。


イギリスにはそう気軽に行けないし、神戸に来てくれるのは本当に有り難いこと🙏


ワークショップは2部でトータル5時間!

一部めのテーマは後屈。


…とここまで書いてもう疲れたのでワークショップの事は今度にします笑(^ν^)


忘れないうちにすぐ書きます〜!!!

Namaste :)