aumyogaのアシュタンガ練習日記

2016/9月アシュタンガスタート ただの練習記録

熱が冷めないうちにやる!

また気がつけば放置してしまっていた。。

放置というよりブログを書こうという気持ちは頭の片隅には常にあるけど、文字に書き起こすのがとても面倒になってしまうパターン。


今日タイトルにした熱が冷めないうちにやる!っていうのは、アサナを進めていく中で自分の苦手なポーズが近づいてきた時の対処法。

苦手やったり苦しいアサナが近づいてくると私は心がザワザワし始めます。

(あー、やばい次あれや〜..やりたくない…

)的な気持ちがぽこぽこ湧き出てくる!


で、そのアサナに入る前に今までは、ちょっと余計な呼吸を入れて気持ちを整えたりして時間稼ぎしてました笑。


カポタの前にちょっと座って汗を拭いてみたり、、、集中を高めるふりをしてみたり。



でもそれまでに身体で作り出した熱が冷めないうちにやる!というヒントを聞いて、練習に取り入れようと思って意識して練習を変えてみてます。


未だにそのアサナが近づくと多少は心がザワザワしてくるけど、なるべくヴィンヤサを途切れさせず次のアサナが苦手じゃないかのように脳に思い込ませる。


自分的にこれが、かなり良い!!


アサナに入る前に無駄な時間を稼げば稼ぐほど、頭で苦手だと認識してしまうし、集中も途切れてしまうのかもと実感してき始めた。


まぁ私のように時間稼ぎをしている人はいないかもしれないけど^^笑