プライマリーシリーズの壁

2ヶ月更新していないあいだにフルプライマリーのアサナはひと通り貰えることができた。

スプタクルマはアジャストしてもらえれば完成形に持っていけるところまでは出来るようになったけど自力じゃまだまだ程遠い…

ガルバピンダも右手がどうしても通りにくく親指が顎先につきそうでつかないようなレベル。耳までつく日はくるのかしら〜と思いつつ、そう思いながらいろんなアサナが日に日に出来るようになってきているというのがあるので始めた時よりも難関ポーズに対して苦手感は無くなった。

あんなにできなかったアレがここまで出来るんだからきっと出来る!というようにどんどん自分の可能性が広がって自信になっていく。

アシュタンガヨガの目的をアサナの出来る出来ない、自分は今このポーズをしている!とかそこにしてはいけないと知りながらも、やはり出来ないことが出来る事は素直に嬉しいし、キツイ練習を続けていくモチベーションにもなっている。

まだアシュタンガをして9ヶ月だけど始めた時よりも、その日その日の体の違いに意識を向ける余裕も出てきたように思う。

最近の課題はカムアップ…

そして、その前のドロップバックでヘルニアが再発しない事を願いながら慎重に慎重に。